どんな場面で役に立つ?|ピンチの時はクレジットカード現金化で凌げる!

ピンチの時はクレジットカード現金化で凌げる!

どんな場面で役に立つ?

MONEY

クレジットカード現金化は、様々な場面で私達を助けてくれます。特に以下のような場面で、クレジットカード現金化が役に立つ事でしょう。

・「借金をした」という履歴をどこにも残したくない

貸金業者から借金をすると、必ず「履歴」が残ります。履歴の存在が問題になる事はごく稀ですが、万が一そこに「延滞」などの事故情報が残るとクレジットカードなどの審査に通らなくなる恐れがあります。また、事故情報があると住宅などの各種ローンも利用し難くなります。
そこで、クレジットカード現金化の出番です。クレジットカード現金化の行為自体は「クレジットカードを使って購入」「中古品の売却」という一般的な行為ですから、それが特別な履歴に結び付く事はありません。

・急に現金が必要になった

日常生活を送っている中では、クレジットカードさえあれば買い物は事足りますよね。しかし結婚式などの冠婚葬祭が突然発生すると、現金が必要になります。
預金に引き出すほどの余裕が無い時こそ、クレジットカード現金化は役立ちます。手に入れた現金分の埋め合わせをするのは翌月以降ですから、「とりあえずの現金」をクレジットカード現金化により手軽に入手できるのです。

・家族や知人に借金をしたくない

日常のちょっとした場面で、家族や知人にすぐに借金をする人がいます。ああはなりたくない、でもお金が少し足りない、そう思っている人にこそクレジットカード現金化はオススメなのです。
クレジットカード現金化は「借金」ではありません。誰も心配させる事なく、現金が手に入るのです。